水の種類やウォーターサーバーの詳細

ピュアウォーターをウォーターサーバーで!ピュアウォーター導入編!!

ピュアウォーターをウォーターサーバーで:ピュアウォーター導入

おはようございます

さて今回はみなさんあまりご存じないかもしれませんがピュアウォーターについてつらつらと書いていこうかと思います

最近はウォーターサーバーの中身がピュアウォーターであるやつとかも結構あるみたいですがまだまだ認知度は低いピュアウォーター

実際ウォーターサーバーの中に入ってるのはだいたいミネラルウォーターですからね

そう、ピュアウォーターとミネラルウォーターは完全に別物なのです

海外ではメジャーな飲料水としてのピュアウォーターですが、日本ではまだまだ認知度の低いピュアウォーター。聞いただけだとミネラルウォーターの一部かな?なんて考えてしまいますよね

ピュアウォーターは呼んで字のごとく、とにかく純粋な水のことなのです

普通ミネラルウォーターなどはミネラルなどが豊富に含まれていることを売りにしているのですが、ピュアウォーターはその逆でミネラルなどのいってしまえば不純物である様々な成分をほとんど0に近い状態にまで純粋にしていったものなのです

ですからウォーターサーバーにも特別な装置が必要なことも多いので、ピュアウォーターのウォーターサーバーが少ないのもうなずけますよね

普通のウォーターサーバーではそのサーバーの中でピュアウォーターにどんどん不純物が混じっていってしまうので、水にもウォーターサーバーにも特別な装置や過程が必要なのです

そんなピュアウォーター、次は何に使われているかなどを解説していこうと思います。お楽しみに。

ピュアウォーターをウォーターサーバーで:ピュアウォーターとミネラルウォーター

さて前回からお送りしておりますピュアウォーターとはなんぞや?その辺のウォーターサーバーに入ってる水とは何が違うんや?

について今回は利用されているものについてなどを解説していきたいと思います

前回ご説明したとおり、一般的なウォーターサーバーに入ってる水はミネラルウォーターであり、ピュアウォーターではありません

なぜならピュアウォーターとはH2O以外の成分を極限まで0に近づけていった水のことをいうからで、普通のウォーターサーバーにピュアウォーターを入れてみても、ウォーターサーバー内の成分などがピュアウォーターに染み出したりすることによって、ウォーターサーバー内のピュアウォーターが別物になっていってしまうからです

さて、そんなウォーターサーバーを選ぶピュアウォーターですが、いったいどんなことに使われているのでしょうか

一番有名なのが乳幼児に使う水としてのピュアウォーターです。

全く不純物を含んでいないので、いろんな耐性がまだ整っていない赤ちゃんにとって大変安全な水であるわけです

同様にピュアウォーターはアレルギー体質の人やアトピー体質の人にたいしても非常に効果があるそうです

ではピュアウォーターはどうやって入手すればよいのでしょうか?

いくつのかのウォーターサーバーレンタル業者などは専用のウォーターサーバーを貸し出してくれるそうです

HPなどに詳しく書いてあると思うのでそういったサーバー業者さんを探してみるといいかもしれませんね。

ピュアウォーターをウォーターサーバーで:閑話休題

おはようございます

今日は伸びた髪をばっさり切ろうかと近くにあるピュアウォーターという美容院にいってきました

ピュアウォーターという名前だからといって何かピュアウォーターを使ったウォーターサーバーがある、ですとかピュアウォーターで髪を洗ってくれる、というわけではなさそうなのですが(笑)

なので店員さんに「せっかくだしお店の名前と同じピュアウォーターを使ったサービスを始めたらどうですか?ウォーターサーバーをおいたりするのもいいと思うんですけど」と提案したところ

ピュアウォーターのことも専用のウォーターサーバーがあることもご存じない様子でした(汗)

確かにピュアウォーターは日本ではまだまだ認知度が低いものですが、お隣のファビョーン大韓民国かっこわらいなどでは、ヒュンダイなど声だけは一流の三流企業などとグルになってふざけた値段でふざけたウォーターサーバーを適当に製造、レンタルなどしているので、一刻も早く半島ごと消えて欲しいと日々願っているのですが(笑)

日本のメーカーさんにもこの図太い腐った神経だけはポジティブな意味で見習っていただければ業績が伸びたりするのではないかと思っています

ピュアウォーターから話がそれてしまいましたが、ウォーターサーバーの設置はお店にとってすごくプラスになると思う旨を伝え、スッキリとした頭と気持ちでお店を出ました

ピュアウォーターのウォーターサーバーの設置店がひとつでも増えるといいですね♪

ピュアウォーターをウォーターサーバーで:ピュアウォーター取り扱い1

さて今回もやってまいりましたピュアウォーターとはなんぞや?その辺のウォーターサーバーに入ってる水とは何が違うんや?のお時間です

ピュアウォーターの性質とそれを扱っているウォーターサーバーレンタル業者さんがあることを前回はお伝えしました

それでは実際にピュアウォーターを扱っている業者さんを紹介指定校と思います

☆アイズ☆

ピュアウォーターのアイズは全国送料無料(離島は除く)で安心・安全・便利な水、ピュアウォーターをお届けします。

人気の冷水・熱湯がワンタッチで出る大変便利なウォーターサーバーもご用意しています。(HPより)

こちらの業者さんはウォーターサーバーのレンタルとともにピュアウォーター(ダイオーズ)を販売しています

このピュアウォーター(ダイオーズ)とはアメリカの設備と検査方法をそのまま導入しており、その純度はアイズさんのピュアウォーターの場合1.6ppm以下となっており非常に純度の高い水です。

またウォーターサーバーもメンテナンスフリーのとてもよいもののようで、ピュアウォーターの保存、利用に適してあるつくりになっているみたいです

ピュアウォーター自体がまだまだよく知られてない現状で、こういったウォーターサーバーレンタル業者さんの存在はとても心強く、ありがたいものですよね

私たちとピュアウォーターの橋渡し役を担ってくださっているのが、こういったウォーターサーバーレンタル業者さんの縁の下の力持ち的な影からの応援であるわけです。

ピュアウォーターをウォーターサーバー:ピュアウォーターの作り方

さてまたまたやってまいりましたピュアウォーターとはなんぞや?その辺のウォーターサーバーに入ってる水とは何が違うんや?のコーナー

今回はそのピュアウォーターはいったいどうやって作られているの?という点に着目して話をしていきたいと思います

ピュアウォーターが作られてウォーターサーバーの中に入るまでには製造者によって色々違う過程があるようなのですが、共通している部分も多くあります

その共通している部分でもっとも有名なのが逆浸透膜装置(RO)です

1000万分の1ミリの超微細孔フィルターを使用し、トリハロメタン、タイオキシン等の水の分子以外の不純物を徹底的に除去

。水に圧力をかけ「半透膜」を通して水分子だけを取り出します。逆浸透膜(RO)により作られた水は非常に高純度な水になるのです。(水分子しか通過できないような極めて小さい孔があいている高分子膜を「半透膜」といいます)

こういった大掛かりな装置を通過し、様々なほかの過程や検査を乗り越えた水だけが、ピュアウォーターとして専用のウォーターサーバーにつめられていくのですね

当然流通量も少なく、知る人ぞ知る嗜好の水としてピュアウォーターが語られている理由でもあるのでしょう

さてさてピュアウォーターの製造方法、いかがでしたでしょうか。もちろんここに書いてある過程だけでできるほど簡単なものではないのですが、ピュアウォーターがウォーターサーバーに詰められるまでの行程を少しでもわかっていただけましたら幸いです。

ピュアウォーターをウォーターサーバーで:ピュアウォーター取り扱い2

恒例となっておりますピュアウォーターとはなんぞや?その辺のウォーターサーバーに入ってる水とは何が違うんや?のコーナー

前前回はピュアウォーターの販売取り扱いとウォーターサーバーのレンタルをされている「アイズ」さんをご紹介させていただきましたが、今回はまた別のピュアウォーターの取り扱い、及びウォーターサーバーレンタルをされている業者さんをご紹介させていただこうと思います

☆アクアカルテック☆

アクアカルテックさんは前回紹介しました逆浸透膜式(RO)を使った浄水器のレンタル、販売。また同様のウォーターサーバーのレンタル及び販売をされている業者さんです

アクアカルテットさんによると海外の店頭に並んでいるボトルウォーターやサーバーウォーターは近年、天然の水よりも逆浸透膜浄水器の純水の方が多くなっているそうです、これは品質の安定した安全で美味しい水である事が理由なのだとか

そのピュアウォーターのためのウォーターサーバーもかなりの種類を揃えていて、用途に応じて選ぶことができ、とても多種多様な使い方ができます

さらに日本では聞きなれぬピュアウォーターとその浄水器、ウォーターサーバーですから、きちんとお試し用としてデモ機の貸し出しまでしてくれているそうです、いたれりつくせりですね!

メーカーも世界の一流企業と一部の国でだけ叫ばれているホンダにすごくロゴが似ているヒュンダイ製かっこわらいです!

みなさんも一度お試しになってはいかがですか。

ピュアウォーターをウォーターサーバーで:ピュアウォーターとウォーターサーバーの関係

ピュアウォーターを飲むなら、ペットボトルで飲むよりもウォーターサーバーで飲むのがおすすめです。

というのは、ピュアウォーターはミネラルウォーターと違ってペットボトルで売っていることも少なく、また売っていてもとても値段が高い場合が多いです。たとえば赤ちゃんのミルク用、などと銘打って売っていますが、500ミリリットルで200円くらいします。

一方ウォーターサーバーでピュアウォーターを飲む場合は、12リットルで1500円くらいです。

計算すると、1リットルで125円、500ミリリットルだとその半額で60円ちょっとです。

ウォーターサーバーの場合は、ウォーターサーバーのレンタル代と電気代がかかるのですが、電気代は1000円前後だし、ウォーターサーバーのレンタル代はただのところがたくさんあるのでそういうメーカーを選べば無料、そうでなくても月々1000円程度なので、合計してもペットボトルを買うより随分安く済みます。

更に、ウォーターサーバーだと水を宅配してもらうことができるので、ペットボトルを買いだめする必要がありません。

赤ちゃんのミルクなどは、いつ必要になるか分からないのでピュアウォーターが常に一定量家にないと不安になると思いますが、12リットルのボトルを月2回届けてもらえるとしたら、とても心強いですよね。

ピュアウォーターは赤ちゃんだけでなく、大人にもおすすめです。ミネラルウォーターと違って不純物が含まれていないので、とても口当たりがよくまろやかです。万人にお勧めできるのはピュアウォーターです。

ピュアウォーターをウォーターサーバーで:ちょっと寄り道ウォーターサーバー

水の宅配サービスについてたくさん書いてきましたが、目新しいサービスを行っているメーカーを見つけたのでお教えします。

ドリームウォーターというメーカーなのですが、ウォーターサーバー業界には珍しくポイント制を導入しています。

まずドリームウォーターの基本の料金としてウォーターサーバーのレンタル代は無料、選べる水は3種類あって、富士育ち バナジウムくん・大分 日田源泉水・京都 夢の天然水です。ピュアウォーターがないのは残念ですが、どれも飲みやすい水なので、赤ちゃんがいる家庭でなければ問題ないと思います。

メーカーのホームページによると、今後取り扱う水の種類が増えるようなので、ピュアウォーターもその内選べるようになるのではないかな、と思っています。

ウォーターサーバーの色が7色の中から選べるのも特徴的で、ブルー・グリーン・オレンジ・レッド・ピンク・クリア・ブラックの中からインテリアに合わせてお好きな色を選べます。

ポイント制についてですが、ボトルを1本注文するごとに一定のポイントが溜まって、ポイントを貯めるとプレゼントや、好きなボトルと交換することができます。

ボトルの注文以外にも、友人紹介やキャンペーンでもポイントが溜まります。

私だけではないと思いますが、特に女性や主婦の方はポイントと聞くとお得な気がしてしまいますね。

私はピュアウォーターを選ぶ主義なので、こちらのウォーターサーバーを使うか迷っているのですが、ピュアウォーターを選べるようになったら是非使ってみたいと思います。

ピュアウォーターをウォーターサーバーで:ウォーターサーバーメーカーレビュー

今まで実際に使ったことがある、あるいは使っている人に話しを聞いたことがあるウォーターサーバーメーカーで、良かったと思うところをいくつか紹介したいと思います。

ただ、ピュアウォーターについて知る前だったので、ピュアウォーターを選べないところもあるのですが、ミネラルウォーターを選びたい人もいるかと思うので載せておきます。

オーケンウォーター・・・水は3種類の中から選べます。富士のバナジウム天然水・日田天領の銘水・丹波の銘水なのですが、残念ながらピュアウォーターはありません。しかし、どの水もとても飲みやすいし、出所がはっきりしている水なので問題はないと思います。

こちらのメーカーの特徴はボトルにあり、水が減るに従ってボトルが小さくなっていき、最後にはぺたんこになって家庭ごみとして処理できます。

クリクラ・・・ここではピュアウォーターを取り扱っています。ウォーターサーバーのレンタル代が無料で、水代と電気代だけでウォーターサーバーを利用できるのが嬉しいですね。

ちなみに、ここではピュアウォーターという名称ではなくRO水という言い方をしています。

RO水とはReverse Osmosiの略で、NASAでも採用されている技術により水道水の中から不純物を極限まで取り除いた水のことで、つまりピュアウォーターのことです。

コスモウォーター・・・水は4種類の中から選べるのですが、残念ながらピュアウォーターはありません。

南富士の銘水「雲上水」・日田天然水「奇跡の幻水」・南京都「古都の天然水」・「ヨーロピアンウォーター」の4種類の中から選びましょう。

こちらは水の送料が無料なので、日本全国どこにいても気軽に利用することができます。

ピュアウォーターをウォーターサーバーで:ピュアウォーターとウォーターサーバーの関係

ピュアウォーターをウォーターサーバーで利用していて良かったなと思う点は、ピュアウォーターを使うとウォーターサーバーのメンテナンスが簡単で済むという点です。

ミネラルウォーターと違って不純物が少ないので、フィルターが汚れることがほとんどないのが理由です。

ウォーターサーバー自体はレンタルしているものなのですが、メンテナンスには別費用が必要なので、長い目で見るとミネラルウォーターを選ぶよりピュアウォーターを選ぶほうが安くつくと思います。

うちではアルピナウォーターでピュアウォーターを飲んでいるのですが、最近キャンペーンをやっていて、特製タンブラーを貰いました。他にもWチャンスでお風呂で使えるポータブルTVやダイソンのハンディクリーナー、PS3、iPAD、プラズマクラスターやお米・お肉などのプレゼントがあたる!ということで、いつもより1本多くボトルを注文してしまいました。まるっきり、メーカーの掌で踊らされていますね(笑)

でも、お陰でピュアウォーターを料理にも使うことができて、それはそれでよかったかなと思います。

もしも余ったら洗顔に使ってみたいと思っています。水道水の塩素が肌に悪いというのはちょっと考えれば分かることなのですが、普段はなかなかピュアウォーターで洗顔するところまでは踏み切れないので・・・もし試してみてよかったら、次から洗顔用にもピュアウォーターを注文することになるかもしれません(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です